ネガティブにならないようにする方法【思考停止が最強】

こんにちは!あげぱんです。


ついつい物事を悪いほうへ考えていってしまい、気持ちが沈むことがありませんか。

あ、ああ…どうしよ...。

っふぁああ!うぉおぁ...!

ずーん...。(オワタ)

こうなると、やる気もなにもかも皆無状態!!
めちゃくちゃしんどいですよね。

このネガティブ思考どうにかならないかなぁ。
治したいなぁって思っている方に
ネガティブにならないための対処法を紹介します。

目次

【最初に】

ぼくは心理カウンセラーの資格を持っていたり、
ネガティブ思考についての知識が豊富っていうわけではありません。

完全に自分をベースにこの記事を書かせてもらっているので、
万人に効果があるのかと言われると、怪しいところではあります。

ネガティブになるときって、人それぞれの理由があるはずなので。。。

僕は、過去にストレス性の顔面神経麻痺や不眠症を経験した程、
かなりのネガティブ野郎です。

でも、今回書くことを実践して、自分でも少しはポジティブになれたと思っています。

事実として、今では人から「ポジティブ!」(主にぼくの奥さんが言ってくれる)と言われることもあったり、職場の人から「明るい子やね!」って言ってもらえるようになっています。

そんなぼくのネガティブにならない方法!!!
最後までお付き合いください!!

【ネガティブにならない方法】

その方法は、
タイトルにもあるとおり『思考を停止させる』ことです。

僕自身、完璧主義者ではないので、
小さなミスでヘコむことはそこまでありませんでしたが、
その後、人から「代わりにやるよ」なんて言われようものなら、

(あ、それって…俺っていらないってことか?…そうに違いない…。)

なんて、完全にマイナス思考になっていました。

他には、グループLINEとかで自分が発言した瞬間「シーン」ってなるあれ。
あれはほんとに耐えられませんよね。

(俺って嫌われているんかな。嫌われてるよな…。じゃあなんでグループに誘ったんだよ。あーこいつら全員嫌い!!)


最後に1つ、
ミスして、テンパったときに最悪の状況しか考えられないやつ。
(やっばい…やっちまったああああ!これは、取り返しのつかないことを…。おわぁあ…。チーン)

こんな感じで僕の場合、
ネガティブになるときは、考え過ぎてしまっていることが多かったんですよね。


なので、考える前に考えるのをやめるようにしました。


そうするとどうなるか。

になれます笑


「いやいや、それが出来たら苦労しないよ!」

と思いますよね。

じゃあ、こう叫んでください。

「まあいいか!!」

関西人の場合は
「まぁええわ!!」

人がいなければ、
実際に声に出してボリューム大で言ってください。
人がいれば、心の中でボリュームMAXで言ってください。

(いや、待てよ・・・?ほんとに?まあええかで終わらせていいのか?)

はい、もう1回!
「いや、大丈夫。まあええわ!!」

まあいい。なんとかなる。と自分に言い聞かせ、
思考が停止するまで、何度でも繰り返してください。

もうね、そこまで気にすることじゃなかったなぁって話ばっかりなんです。

実際、そのあとトラブルに発展することって少なくないですか?

もちろん、仕事で結構なミスをしてしまって、
「まぁいいか」で済まなかったこともあります笑

人に迷惑かけることなのだとしたら、
謝るなり、ちゃんとフォローを入れる必要はありますが、

僕はこれでほんとにネガティブになることが激減しました。

【思考停止を癖にするのは危険】

ネガティブにならないために、
「思考停止」をおすすめしました。

実はこれ、かなり危険です。
事実として、「思考停止」を進めてる人はぼくが調べた限りいませんでした。
(いたらごめんなさい。)

逆に、思考停止は改善するべきだというほうが圧倒的です。
思考停止が癖付いてしまうと、

『逃げ癖』・『怠け癖』が同時に身に付きます。

生産性がた落ちです。
人の信用なくします。

・「あ、ゴミの日だ…。まあいいか。」
 (体の調子悪いし)

・「ミスしてしまった...。リカバリーしなきゃ…。まあいいか。」
 (誰かがやってくれるだろ)

・「この作業、途中までしかできてないけど。まあいいか。」
 (80%出来きてるんだし、十分だろ)


こうなってしまうと、どうしても自分を正当化してサボりにいくんですよね...。

この通り、全ての逃げ道にしてしまうのは、とっても怖いです!
必要なネガティブであると判断した場合は、ネガティブにもなってください!

ここでいう思考停止は、「ネガティブを避けるためだけのもの」であることは絶対に忘れないでください。

【ネガティブにならないだけで改善されたわけではない】

あくまで思考が停止しているだけで、
ネガティブが改善されるっていうわけではないです。

性格を根っこから変えるのはめちゃんこ難しい!!

Googleで ”ネガティブ 治し方”
調べますよね。
いっぱい出てきます。

最初は前向きな姿勢で見れていると思います。
でも、見てるうちにどんどん気持ちが沈んでいきませんか?

「無理だわ!!どうせ俺なんか…。はあ、しんどい。」って。笑

治し方を見てると、ネガティブになるんですよね。

だから僕は根っからの改善は、一旦諦めました。


でもでも、「まあいいか」ができるようになれば、
結構、前向きになれるので、多少は改善されてると思うよ!

【まとめ】

最後まで読んでいただきありがとうございます!
簡単にまとめると、

・ネガティブになりそうなら、
呪文の「まぁいいか!」を唱えて、思考を停止させよう!

・ただし、思考停止が色々と危険であることは、絶対に忘れちゃいけない!

・根本を治すの難しいアルよ!!

こんな感じですねッ!


みなさまのストレスが少しでも軽減されることを祈ってます!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして
あげぱんです

『人生なんとかなる』がモットーのサラリーマンエンジニアです


“幸せに楽しく生きたい”

30歳から全力で人生を謳歌するべく、
いろいろチャレンジしていきたいと思っています。

みなさまにも僕の幸せをお裾分けをしていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

目次
閉じる