スプラトゥーン2にガチで向き合ってみる【ウデマエアップ計画!】

こんにちは。ゲーム大好きあげぱんです。
ロマンシングサガを愛しています。

唐突ですが、みなさんはスプラトゥーン2(Nintendo Switch)というゲームをご存知ですか?
もう発売されてから3年ぐらい経つゲームなので聞いたことはあるかと思います。

めちゃくちゃ簡単に言うと、

イカかタコになってインクを塗りまくり、インクで相手をやっつけるシューティングゲーム

あげぱん

塗って倒すのがめちゃくちゃ爽快なゲームです!

このゲームね、
めちゃくちゃ面白いの。
僕のデビューは遅くて、1年半ぐらい前から始めました。(スプラ1は未プレイです)

見た感じが可愛いから、子ども向けで簡単そうにみえるゲームなんだけど、
ルールやステージによっては使用する武器を変えたり、状況を見ながら戦略をたてないと勝つのが難しいような

簡単には勝てない奥が深いゲームになってます。

そう、本当に勝てないんです
ウデマエがあがるにつれて対戦相手も強くなっていくので、
今ではすぐやられるし、倒せない
塗る爽快感も味わえない。

ボッコボコにやられちゃうのです。

あれだけ楽しかったスプラトゥーン2が楽しめなくなってきた。

来年の2022年にはスプラトゥーン3も発売されるというのに______

ゲームでこんなに悩むことが今まであったでしょうか。
少しばかりスプラトゥーン2へ真剣に向き合ってみることにしました。

目次

そもそも撃ち合う系のシューティングゲームが苦手だった

今までFPSも色々やったし、TPSもやってきましたが、
今思うと「難しすぎて無理。勝てない。」って理由ですぐに投げ出していました。

ゴールデンアイ(Nintendo 64)も、自動で照準合わせてくれる設定じゃないとできなかったし、
照準合わせたり、細かい動きをするのが本当に苦手だったんですね。

ここで豆知識

照準を合わせることを、
FPSやTPSのようなシューティングゲームではエイムaimといいます。

照準が全く合わない時は「エイムがガバガバ」、
照準が上手に合った時は「神エイム」といった使い方をします。

それはさておき

やっぱりこういうシューティングゲームって、勝てなきゃ楽しくないんですよ。
負け続けていると、発狂します。

スプラトゥーン2も楽しむには、勝つしかない_____。

つまり、
苦手なシューティングゲームを克服する_______

新たなチャレンジ。『苦手克服への道』。スタートです。

苦手克服への道

まずは自己分析

直近のウデマエはこんな感じ。

アカウント名は「カレーのうまみ」でやってます。
持ち武器は”52ガロンベッチュー”でございます。

あげぱん

マッチングしたらお手柔らかによろしくお願いします。

少し前まではガチエリアがS+1だったんですけど、見る影も無い状態です。

ランクは☆付きですが、ウデマエは見ての通りです。
S+になった瞬間から、全く勝てなくなります。
つまり、このあたりが今の僕の限界っていうところです。

借金8

Sぐらいの力は持ち合わせていそうですが、
正直なところ自分の能力なんて全然わかりません。

どうすれば、自分の能力値が測れるのだろうか____

自分のプレイを客観視する

自己分析するための方法で思いついたのがこれ。

自分のプレイを客観的に見てみる

よくスポーツ選手が、録画した自分のフォームやプレイを確認していますよね。
客観的に見ることで、自分の癖とかダメなところ。逆に良いと思えることを見つけて、改善に繋げているのだと思います。

これってゲームでも同じようなことが言えるのではないか______

というわけで、こちらをポチりました。

こちら、キャプチャボードです。
キャプチャボードを簡単に説明すると、SwitchやPS4などのプレイ動画をパソコンで録画できるようにするやつですね(適当

自分のプレイを録画して客観的にみることができる、大変素晴らしいものでございます。
これで改善点を見つけていこうという作戦です。

エイムの練習風景や、実践を動画にして客観的に評価すれば上達間違いないでしょう。

まだ届いていないので、待ち遠しくて仕方ないです。

これを機に、動画投稿もしてみようかな。

立ち回りの研究

続いては立ち回りの研究です。

エイムが悪いのも勝てない原因のひとつかもしれませんが、
多くのスプラ実況者が言うのは「スプラトゥーンは立ち回りが大事」らしいのです。

今までは“動き回って倒して塗る”といった感じで、適当にやっていましたが、
やはりこの適当な立ち回りをやっているか勝てないというわけですね。

ルール・ステージ毎の立ち回りを真剣に研究しなければ上達は難しそうです。

だったらば、やってやりましょう。
全ステージ・全ルール。

52ガロンベッチューの立ち回り方法を少しずつ研究結果をブログに投稿していきます。

Nuro光を契約

ストレスのひとつとして、回線落ちがあります。
バトル中にインターネット回線が切断されてしまう現象のことです。

スプラトゥーンは何度か負けると、ウデマエを下げられてしまうのです。
S+⇨S⇨A+⇨Aのよう下がります。

逆も然りで、勝ち続けるとこのウデマエが上がるのですが、
最大のウデマエである『X』へあげるためにスプラトゥーンをプレイしているといっても過言ではありません。



本題へ戻します。

回線落ちするとスプラトゥーンは
負け扱いとなります。
あと1回負けるとウデマエが下がる状態で、回線落ち_____

絶叫します。

今は某ソ○トバンク○irを使っているのですが、
ごめんなさいね。ちょっとばかり回線を強化したいのでバイバイします。

でも、Nuro光の工事が始まるのがまだ先なんですよね・・・。
早く・・・早くバイバイしたい・・・。

ただ、変えたからといって回線落ちが改善されるのかは不明なんですよね。

まとめ|ガチでスプラトゥーン2に向き合ってみて

まだ計画の段階で始めてもいないですが、
スプラトゥーン2のためにやることをまとめると

  • 客観的に自分のプレイを評価する
  • 立ち回りの研究をする
  • 強固なネット回線に変える

こんな感じです。

ひとつのゲームのために、ここまでやるのは初めてかもしれません。
ただ、スプラトゥーン2はこれだけのことをするだけの価値があるゲームだと思います。

ガチマッチがガチで楽しい。

スプラトゥーン2でおすすめの武器とか、立ち回り方法とかがあったらぜひ教えてください。
ちなみに、タチウオパーキングが大大大の苦手です。

よろしくお願い致します。
以上。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして
あげぱんです

『人生なんとかなる』がモットーのサラリーマンエンジニアです


“幸せに楽しく生きたい”

30歳から全力で人生を謳歌するべく、
いろいろチャレンジしていきたいと思っています。

みなさまにも僕の幸せをお裾分けをしていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

目次
閉じる